2008年9月9日火曜日

皆様 有難うございました!

 
今日やっとお父さんが久しぶりの帰宅をしました
今自分の部屋のデスクの上で花に囲まれています
 
この2日間沢山の方々がお父さんにお別れを言いに来て下さいました
本当に有難うございます!
 
鯛焼きのお父さんになる前にお付き合いいただいた方も
鯛焼きお父さんとして愛して頂いた方も
ビックリするほど沢山いらしていただきました
 
おひとりおひとりにお礼を申し上げられなく心苦しく思っています
 
お父さん、好きだった音楽と思い出の品々に囲まれて安らかに旅立っていきました
 
また心のこもったお話もいただき心から御礼申し上げます
 
まだ心の整理がついていませんが泣いてばかりいると叱られそうなので
前を向いて生きて行こうと思っています
 
「たい焼き、鯛玉、鯛うどん必ず復活いたします」とお父さんの遺影に誓いました!
 
もう少しお時間下さいね

お忙しい中、また突然の雷雨の中おいでいただき、お手伝いもして頂き
本当に有難うございました
 
お父さんを心から誇りに思っています!
そしてこれからもずっと愛していきます!
                            ダ・カーポのばば


15 件のコメント:

ぢゅん さんのコメント...

USHIZOさんから情報をいただいて、通夜に参加させていただきました。当日はいろいろお世話になり、ありがとうございました。

たい焼きを復活させる旨のお言葉は、とてもうれしく思いました。
復活の日を楽しみに待ってますが、
無理だけはされないことを願っています。

samurai さんのコメント...

もう・・・。
せっかく涙を忘れたのに泣かせないで下さい。

好きな歌に見送られて、好きな人に見届けられてというのは
すごくステキで感動(という言い方は変ですが)しました。

僕も、僕らの周りも、少しでもおとうさんの思い出を継いでいけるように、
そして、おかあさんを支えていけるように皆で頑張りますよ!

どうかゆっくりと今は静養されて下さい。
ゆっくり、ゆっくりでいいですから。
いつの日か、また美味しい笑顔で会えることを
おとうさんへの祈りと代えさせていただきます。

ありがとうございました。

わさび さんのコメント...

そういえば本当に久しぶりに
あの坂道を登って
お家に帰られたのですね。
さぞホッとしている事でしょうね。

時間がたつにつれて
やっといろんな事が鮮明に
思い出されてきました。
不思議なことですがどうやっても
交わした言葉やそのときの景色が
思い出せなかったのです。

近頃、夫婦に必要なものはと考える時
それはお互いに対する尊敬の念なのでは
と思えます。
仲良しで素敵なご夫妻を見ていると
そんなふうに。

椙山さんが仰っていた
「妹のパートナーになってくれてありがとう」
という言葉が一番ぴったりで胸にきました。
そしてそれに答えたお父さんが
「僕のパートナーになってくれてありがとう」
という声が聞こえました。

かりん☆ さんのコメント...

>ずっと愛していきます!
って最後の言葉。
お父さんもそう言いたいんだろうな・・ってすごくそう思いました。

初めてお会いしてから1年とすごく短い間だったにもかかわらず、こんなにも悲しかったのはお父さんがくれたものがあまりにも大きかったからのような気がします。

二日間を通じて改めて、お父さんの大きさ、そして温かさを改めて感じました。(本当にカッコイイおとうさんだったんですね。)最後までお父さんから多くのことを教えてもらった気がします。

お母さん、無理をされないように、ゆっくりと身体を休めてくださいね。
これからも応援させていただきます。

ダ・カーポ さんのコメント...

ぢゅんさん
いらして頂き有難うございます!
こんなに沢山のブロガーさんたちが一同に会することはなかなか無いですよね!

うどんさんもね!

有難く感謝いたします

どうか今後とも応援して下さいね
有難うございました

ダ・カーポ さんのコメント...

samuraiさま

2日間有難うございます!

ディスプレイ、音楽など業者のかたにまかせないで息子、甥っ子たちが一生懸命に作ってくれました

改めてお父さんがいかに愛されていたんだと言うことを知りました

これだけ周りのサポートがあるんだから頑張らないとと思っています

お父さんの写真を見ていると悲しみよりも暖かさが伝わってきます

背中を押してくれているんですね!

ダ・カーポ さんのコメント...

わさびさま

兄のコメントは昔々にさかのぼったものです

結婚式の披露宴の時の私のゲストの挨拶が「由美さんは怖い人で・・」というのがすごく多くて(仕事関係の人たちで勿論褒めてるつもりだったのですが)
新郎方の親族がドン引きになってしまったのです
その時に兄が挨拶をしてくれて「由美は料理もうまく家庭的な部分もあります」とフォローしてくれたのです

まあそんな私だったので良く結婚してくれたな~という気持ちがあったのだと思います

きっとお父さん笑っていたと思いますよ!

以前は気難しいところも多々あったお父さんですが心筋梗塞で奇跡的に助かった後は本当に優しい人になりました
「この後の人生はオマケみたいなもんだから」などとよく言っていました

リハビリのつもりではじめた鯛焼きがどんどん成長して行くのを本当に喜んでいました

どんなに忙しくても熱中症でひっくり返ったときも(あったんです!)やめる、休むとは決して言いませんでした

子供たちの笑顔を見るのが大好きで「おじちゃん美味しいよ!」の言葉がなによりの励ましになっていたと思います

写真のまえで座っているといつのまにか時間が経っています

いたずらっぽい眼のお父さんばかりが眼に浮かんでいます

悲しんでばかりいるのは彼のポリシーに反すると思うので前向きに生きようと思っています

近々伺いますね!
色々と本当に有難うございました

ダ・カーポ さんのコメント...

かりんさま

ず~っとサポートして下さり有難うございます!

どれだけ有難かったことか!
折れそうになった心が何とか踏みとどまっていられるのはかりんさんの励ましのメールをいただいていたからです!

お父さんの顔がフラッシュバックで時々浮かびますが大泣きしなくなりました

本当に寂しくなるのはこれからだと思っていますがそれまでにもう少し立ち直っていなければと思っています

これからも話し相手になって下さいね!

USHIZO さんのコメント...

こんばんは。

本当に2日間、おじゃましました。
そして、素晴らしい2日間だったと思います。
皆さんで明るくおとうさんを送り出せたのでは
ないかと思います。

まずはゆっくり休んでくださいませ。
落ち着いたらまた伺わせてもらいます。

それでは、失礼しました。

イナコ さんのコメント...

こんにちは。
お通夜にだけ参加させていただきましたが
伺えてほんと良かったなあと思っております。
おとうさんの写真、ほんとかっこよかったです^^
あとみなさんの気持ちがとても見える式で
おとうさんのお人柄、おかあさんのお人柄、それが大好きな皆が作った優しい空気がとてもよかったです。
寂しいけれど、思い出せば笑顔になれるような。

おとうさんとはお会いした回数で言うならわずかでしたが
それでも会ってお別れしたいと思う素敵な方でした。
多方面で活躍された生き方にも尊敬します。
わたしも自分に後悔しない生き方をしようと
そう思わせてもらいました。
お会いできたこと、ほんと良かったと思っています。


おかあさん、さびしいことでしょうね。
いまはおもいきり休んでください。
やろうやろうと無理しなくたって
時間がたてば
『あ、鯛焼き食べたい!』ってなるんじゃないでしょうか^^
それからゆっくり動けばいいですよ
みんなみんなのんびり待ってますから。
待たされることだって楽しみになりますから。^^

ダ・カーポ さんのコメント...

ushizo様

いらして頂き有難うございます!

生前お父さんが言っていたようなお別れ会になったと思っています

こんなに沢山の方にサポートされ、また見送って頂きつくづく幸せな人だな~と思います

昔やっていた会社のマークはシルエットの人物が望遠鏡を覗いている物でした
いつも何か面白い物を探していると言う意味で作ったものです

お父さんにピッタリでしょう?

私も早くリスタートしなければと思います

その時はまたサポートよろしくお願い致します

本当に有難うございました
奥様にもよろしくね!

ダ・カーポ さんのコメント...

イナコさま

おいで頂き有難うございました!

あまり口数の多いひとではなかったですが
気持ちの暖かい優しい人でしたよ

いつも何か興味のあることに出会うと眼がキラっと光っていました

それを見ると「あ、又何かたくらんでいるな~」とこちらはドキッとしたものでした
だって商売そっちのけでしたから(笑)

孫を抱いたときの笑顔も忘れられません

私も鯛焼き焼く練習を始めようかなと思っています(自信ないけど・・)

毎日のように皆さんが声をかけていただき
「ちゃんと食べてる?」などと気遣ってくれます
有難いことです!

何かしていた方が早く立ち直れると思うのでなるべく早くリスタートしたいと思っています
応援して下さいね!

有難うございました

shanglong さんのコメント...

おかあさん、お疲れさまでした。
疲れをとって、ニコニコたくさんおしゃべり、お食事しましょう?
おとうさん、ニコニコしてらっしゃいますね。

私はいつも美味しいものをいただいて脇で”いぇ~い!”って言ってるだけです。だからいまも、お父さんお母さんともに時空を囲んでニッコリを増幅できるよう、陰から応援してます。
いぇ~い!ダ・カーポ、COOLって!!WW

ダ・カーポ さんのコメント...

shanglongさま

有難うございます!

1ヶ月入院していたのでその間一人でした
何だか今もその延長のようでまだ実感が沸きません

もう少ししたら本当に寂しくなるのだと思います

周りの方々が暖かくサポートして下さっているので元気にしていますが・・

なるべく早く再開したいと思っています
忙しいほうが良いと思いますので

その時はいらして下さいね!
いぇ~い!

john U さんのコメント...

hi aunt yumi

its john urquiza from los angeles. tatsuya’s friend!

i am terribly sorry to hear about the passing of your husband. i still remember my first visit to japan and to your store. it was a wonderful night for me. finding a vinyl jazz album in tokyo, to eating peruvian food in japan was like a dream. did tatsuya tell that after we left you we found a young japanese jazz band playing on the street corner. we stayed and watched them play the rest of the night.

you made it a very special night, i don’’t think i ever thanked you enough. you and your mr iwaki were very kind to me.

i was very saddened to hear that mr iwaki had passed away. ikuma was just here in los angeles and we were talking about it and many things. my mothers funeral was exactly 20 years ago this christmas eve. i am 20 years older, but it seems like yesterday that she passed away from cancer. since then every christmas has been very difficult, but at the same time every christmas has become better. my mother had five children some of them the same age as you and hinako. because i was the youngest i did not know them as an adult. my mothers passing changed this and i drew closer to them. i suppose that was the benefit or one of the reasons for change.

i hope that the pain is not to great. i know that whatever happens next to you, it will be grand and good, because you have a wonderful family that stands beside you. i guess that is why i like them, because they have stood by me as well.

if you come to los angeles i hope to take you to my favourite peruvian restaurant in eagle rock. hinako likes it and i think you will too!

take care of your self and i hope to see you in LA or tokyo soon.

john U