2016年7月4日月曜日

CM音楽昔ばなし 映像も作詞も!マルチな才能、林春生先生の事 日産サニー


林春生先生、本名の林良三さんの方がお付き合い長いです

林さんはフジテレビの音楽番組ディレクターでした、ザ・ヒットパレード、ミュージックフェア、新春かくし芸大会などヒット番組を沢山手掛けていらっしゃいました

フジを退社後フリーのディレクターとして活躍していた頃橋本淳先生に誘われ作詞も手掛けるようになりました

林春生と言うペンネームは橋本先生が名付けたものです

作詞家になり立ての頃マネージメントのお手伝いもしました

その頃ベンチャーズの曲が日本で大ヒットしていました

ご存知のようにベンチャーズは歌ではなく演奏曲です「テケテケテケ・」と言うギターのフレーズをその頃の若者達は一生懸命コピーしたものです

ある演奏曲に歌詞を付けて欲しいと依頼があり林さんが書くことになりました、そう「京都の恋」です

音楽出版社が言うには「外国曲に歌詞を付けた場合訳詞扱いになるので5000円の買い取りです」などどたわけたことを言うのです!

こちらは猛抗議!だって歌詞がない所に新しくつける訳ですから当然作詞です

さんざんもめた挙句僅かな印税が付きました、本当に僅かですが・・。でも5000円の買取よりも良いだろうと渋々の契約です

けれど「京都の恋」「京都慕情」と大ヒットしましたそして「雨の御堂筋」も!

色々CMソングも書いて頂きましたが日産サニー「男の世界」「甘い想い出」が代表的な物です

また私がご一緒した仕事ではアニメ「海のトリトン」のテーマソング「GOGOトリトン」が一番印象に残っています

またヒットソングも数多くチェリッシュの「白いギター」などはご存知の方も多いと思います

皆さん一番良くご存知の林さんの作詞曲はサザエさんのテーマソングだと思います「お魚くわえたどら猫追いかけて~」と言うあの歌です

残念なことに'95年に亡くなられてしまいました、林さんの墓石にはサザエさんの歌詞が刻まれています「みんなが笑ってる、お日様も笑ってる、今日も良い天気」と・・


0 件のコメント: